高価買取専門店MARUKA

大切なモノを心を込めてヒトからヒトへ

会社情報

2016年度 短期経営計画

経営ビジョン

店舗展開については3月に渋谷、JR渋谷駅北東角、宮益坂下交差点に渋谷店をオープン。引き続き新宿を筆頭に東京での展開を考えています。また関西地区では大阪梅田、天王寺にも展開を予定し単なる店舗展開だけではなく出張買取の拠点づくりと合わせ京都のみならず関西地区での圧倒的な知名度とシェア獲得に努力していきたいと考えております。

そして本年度は去年より進めているインターネット戦略にさらなる注力をし、店舗だけに頼らない全国的なMARUKAとしてのブランディングをはかり宅配買取にて全国のお客様にMARUKAをご利用いただけるように現在のウェブページの改良を含め取り組んでいきます。2015年度に西洞院に移転する事で市場準備部と同じフロアに置く事で効率アップさせた宅配部門を徹底的に強化、またお客様からの問い合わせ部分も一本化して管理する事でお問い合わせ、査定からスムーズに買取へ移行できるシステムを構築、お客様の満足度をもっともっと上げていくことで買取成約率を極限まで追い求めます。

また終活事業においては日本に「物を売る」という事を根付かせる為にも今年も積極的に終活関連イベントに参加し、また小さな会合、講演などにも積極的に講師を派遣し啓蒙活動に励んでいきます。これは終活に早くから注目し「生前整理のパイオニア」として古物業界のみならずエンディング業界からも高い注目を集めるMARUKAだからこそご提案できる安心し、失敗のない生前整理。これをもっともっと世の中の人に知っていただきご利用いただけることを目指しあらゆる可能性に挑戦します。

「洗練された空間」「上質の査定士」「最高の価格」でお客様をお迎えする「おもてなし買取」

MARUKAの店舗は新規オープンのみならず既存店舗においても順次内装をリニューアルし、従来の業界の常識を打ち破る落ち着きがありそこに居る事自体が楽しみとなる洗練された空間で、日々研鑽を積み知識の習得だけではなく人間としての鍛錬も積んだ上質の査定士が日本最高クラスの価格でお客様をおもてなしいたします。

私達は私達を知っていただき、利用していただくことがお客様及び世間の方々への一番の恩返しであると考え「不要になった物は捨てるではなく売る」という事をもっともっと世の中に浸透させ、そして「どこも同じじゃない、比べて下さい」価格はどこも同じじゃなくお店によっては大きな差が出る事がある、私達MARUKAは60年以上続く質屋を母体とし、歴史の浅いお店が比較的簡単なブランド品や時計のみを扱うのに対し、長年の修行、鍛錬が必要な宝石類の買取や、広い販路がないと扱う事ができない骨董品を取り扱う事でなんでお安心してお任せいただく、という本当のサービスを持って皆様の期待に応えれるよう今年も精進してまいります。

MENU